フルハーネス型 墜落制止用器具 特別教育
学科+実技【6時間(1日間)】


【 講習内容 】

① 作業に関する知識      … 1時間

② 墜落制止用器具に関する知識 … 2時間

③ 労働災害の防止に関する知識 … 1時間

④ 関係法令 … 0.5時間

⑤ 墜落制止用器具の使用方法等 … 1.5時間

 

フルハーネス型墜落制止用器具 特別教育(6時間)

講習料金:受講料  9,000円(税込み9,900円)


※講習ではテキストを使用しない内容となっております。


テキストの購入希望の方は現金にて別途900円(税込み990円)で販売いたします。


------------------------------------------------------------------------------------------------


【フルハーネス型 墜落制止用器具特別教育】


安全衛生規則の一部改正により、2019年2月以降は、


一定条件で高所作業をする際には、従来の胴ベルト型から
フルハーネス型の墜落制止用器具の着用が義務化されました。


フルハーネス特別教育は、高所作業での墜落事故を防止するための器具を、
正しく安全に使用するための教育です。


従来の胴ベルト型では、墜落した時による衝撃で腰部骨折や内臓破裂、ベルトがずり上がり上半身の一部が極端に締め付けられてしまう事による、胸部圧迫の危険性が指摘されてきました。


当協会で行っている講習では、

 

『どんな状況でフルハーネス型と胴ベルト型を使い分けるのか?』
『実際どれくらい安全なのか?』
等の


多く寄せられる現場の人の疑問にお応えできるよう、
映像による解説や、現場を想定したフックを掛ける高さの算定の仕方、

皆様に実際にフルハーネス型墜落制止用器具を装着して頂いてぶら下がり体験等を実施しております。

------------------------------------------------------------------------------------------------

・受講の際の服装等について

フルハーネスの実装に伴い、パンツスタイルをお願いしております。

☆希望の日程が無くても出張講習ならお客様の希望の日程で実施する事ができるかもしれません!

​【 出張講習 お見積りフォーム 】

 

講習カレンダー

日程、ご予約は外部サイトになっております
(外部サイト:SELECTTYPE)